大谷翔平、タティスJr.と“MVP候補競演” 敵将も胸アツ「2人ともスーパーアスリート」

会見に臨んだパドレスのジェイス・ティングラー監督(画像はスクリーンショット)
会見に臨んだパドレスのジェイス・ティングラー監督(画像はスクリーンショット)

パドレスのティングラー監督「球界のみんなが注目しているよ。選手たちもね」

■エンゼルス ー パドレス(日本時間29日・アナハイム)

 パドレスのジェイス・ティングラー監督は28日(日本時間29日)、敵地のエンゼルス戦前に報道陣に対応し、大谷翔平投手について言及した。「とてもユニークだ。50年に1度、100年に1度というようなユニークな才能の持ち主だ。ピッチング、パワーあふれる打撃、走塁、全てが揃っている」と語った。

 パドレスは2017年オフの大谷争奪戦で最終面談に進んだ球団の1つだった。前夜はノーヒッター右腕・マスグローブが4打数無安打に封じ込めたが、当然、高い評価は揺るがない。「何となら比較できるか正直分からない。本当にユニークだ。球界のみんなが注目しているよ。選手たちもね」。

 タティスJr.がナ・リーグMVPの有力候補に挙がる活躍を見せている。ティングラー監督は「2人ともスーパーなアスリートで、ユニークで、彼らはいろんなことができる。打席では爆発的だ。ゴロアウトでさえも、彼らが走っている様を見れば……。彼らはユニークなアスリートだよ」。両リーグMVP候補の競演を、指揮官も楽しんでいるようだ。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY