エンゼルス、大谷翔平の“相棒”イグレシアスを放出 今季は打率.259、8本塁打

エンゼルスを退団となったホセ・イグレシアス(右)【写真:AP】
エンゼルスを退団となったホセ・イグレシアス(右)【写真:AP】

大谷がホームランを打った際にベンチ前で一番乗りで祝福する姿が恒例だった

 エンゼルスは3日(日本時間4日)、ホセ・イグレシアス内野手を自由契約にしたことを発表した。代わりに2Aからジャンソン・ジャンク投手を昇格させた。

 イグレシアスは2020年オフにオリオールズからトレードでエンゼルスに移籍。今季はここまで114試合に出場し打率.259、8本塁打41打点の成績を残していた。

 また、大谷翔平投手がホームランを打った際にはベンチ前で一番乗りで祝福するのが恒例となっていた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY