大谷翔平、「2番・DH」で先発出場 新人右腕アレクシーと対戦、2戦ぶり44号なるか

エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】

本拠地・レンジャーズ戦で「2番・指名打者」で先発出場

■エンゼルス ー レンジャーズ(日本時間7日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日・試合開始10時7分)、本拠地・レンジャーズ戦で「2番・指名打者」で先発出場する。2試合ぶりの44号本塁打が飛び出すか。

 リーグの本塁打王争いでは大谷が両リーグ最多43本塁打。2位のロイヤルズ・ペレスが41本塁打で2本差。ブルージェイズ・ゲレーロJr.が40本塁打で3本差となっている。

 レンジャーズは23歳右腕AJ・アレクシーが先発する。2016年ドラフト11巡目でドジャース入りし、2017年途中にダルビッシュ有投手(現パドレス)との交換トレードでレンジャーズへ移籍。今年8月30日の本拠地・ロッキーズ戦でメジャーデビューし、5回1安打無失点だった。大谷とは初対戦となる。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY