「今季引退しても永遠に語り継がれる」 大谷翔平の二刀流を米球界が最大級の賛辞

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」がMLB幹部たちのインタビュー原稿を公開

 エンゼルスの大谷翔平投手はここまで投手として9勝(1敗)、防御率2.97、打者としては両リーグトップの43本塁打の成績を残し、ア・リーグMVP最有力候補として名前が挙がっている。ここまでの活躍ぶりに米球界も「今季終了後に引退しても永遠に語り継がれる」と、二刀流で数々の偉業を成し遂げる大谷を称えている。

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」はジェイソン・スターク記者が複数のMLB幹部たちにインタビューした特集記事を掲載。大谷の二刀流を「地球上で最高のShoh」と表現し、唯一無二の存在であることを伝えている。

 MLB幹部は全て匿名で語っているが「もし彼が今季終了後に引退して今後二度とプレーしなかったとしても、永遠に語り継がれるだろう」「この男のように(投打)両方でこんな衝撃を与えた人は、今まで一度も、どのスポーツにもいなかった。このスポーツの中で、一体誰となら比較できるのかすら分からない」と、今シーズンの活躍ぶりを称えている。

 熾烈な本塁打王争い、そしてベーブ・ルース以来103年ぶりの「2桁勝利&2桁本塁打」の偉業に突き進む大谷は一体どこまで成績を伸ばすのだろうか、全米が注目している。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY