本塁打王争うペレス&ゲレーロJr.はともに不発 大谷翔平との差は変わらず

Bジェイズのブラディミール・ゲレーロJr.、エンゼルス・大谷翔平、ロイヤルズのサルバドール・ペレス【写真:AP】
Bジェイズのブラディミール・ゲレーロJr.、エンゼルス・大谷翔平、ロイヤルズのサルバドール・ペレス【写真:AP】

ペレスとは2本差、ゲレーロJr.とは3本差のまま

 エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、敵地でのパドレス戦でスタメンから外れた。DH制のないナ・リーグ本拠地での試合のため。この日、大谷と本塁打王を争うロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手、ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.内野手は不発で、その差は変わらなかった。

 大谷と2本差の41本塁打を放っているペレスは敵地でのオリオールズ戦に「3番・捕手」で出場。8回の第4打席で中前安打を放ったものの、本塁打は出ず、この日は5打数1安打に終わった。

 ゲレーロJr.は大谷と3本差の40本塁打。こちらは敵地でのヤンキース戦に「3番・一塁」で出場したものの、3打数無安打1四球とこちらは快音が聞かれず。大谷とは3本差のまま変わらなかった。

 パドレスとの2試合は代打待機となる大谷。打席数が限られるだけに、2人の不発は本塁打王獲得へ少なからず追い風となるかもしれない。

(Full-Count編集部)

JERAはセ・リーグを応援しています。

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY