筒香嘉智、フェンス直撃二塁打で5試合連続安打 あと30センチで本塁打の痛烈打球

タイガース戦に出場したパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】
タイガース戦に出場したパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】

本拠地タイガース戦に「2番・右翼」でスタメン出場

■パイレーツ ー タイガース(日本時間9日・ピッツバーグ)

 パイレーツの筒香嘉智外野手が8日(日本時間9日)、本拠地でのタイガース戦で5試合連続安打となるフェンス直撃二塁打を放った。「2番・右翼」でスタメン出場すると、3回の第2打席で左翼フェンス直撃の当たりを放ってチャンスを作った。

 5試合連続でスタメン出場した筒香が快音を響かせた。1点ビハインドの3回。1死で打席に入ると、タイガース先発の右腕マニングのボールを捉えた左翼フェンスの上部に直撃。あと30センチで本塁打という痛烈な一打を放った。これで9月4日(同5日)のカブス戦から5試合連続安打とした。

 ドジャース傘下3Aオクラホマからパイレーツへ移籍した後、筒香は打撃好調を維持している。この試合まで52打数15安打の打率.288、7本塁打15打点、長打率は.788、OPSは1.144と好成績を残している。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY