故障で今季絶望でも エ軍新人が明かすトラウトの献身「僕を助けてくれるんだ」

エンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】
エンゼルスのマイク・トラウト【写真:Getty Images】

決勝ソロのマーシュ「特にメンタル面で非常に良くしてくれるんだ」

 右ふくらはぎの負傷で戦列を離れていたエンゼルスのマイク・トラウト外野手の今季中の復帰が絶望的となった。15日(日本時間16日)の敵地・ホワイトソックス戦前にジョー・マドン監督が明らかにした。残り試合はチームの主砲抜きで戦うことになったが、チーム内での影響や存在感は絶大だ。

 5月中から負傷者リスト入りしているトラウトは今回のサンディエゴ、ヒューストン、シカゴ遠征にも帯同。ロッカールームやベンチ内では若手の“コーチ役”として引っ張っているようだ。この日、同点の8回に決勝ソロを放った新人・マーシュはこう打ち明けた。

「彼は特にメンタル面で非常に良くしてくれているんだ。体を使った仕事だけど、メンタル面も重要だ。彼はその部分で僕のことを非常に助けてくれているんだ。とても感謝しているよ」

 決勝弾を放ったマーシュはトラウトとロッカールームでグータッチ。「その調子だ」と声をかけられた。「素敵なちょっとした時間を過ごしたよ。僕たちはまだまだやらないといけないことが残っている」。笑顔を浮かべて感激した様子だった。3度のMVP受賞を誇る男からの言葉は何よりも成長へのカンフル剤と言える。

 今季のチームはトラウトをはじめ、レンドン、アップトンら負傷者が続出。多くの若手選手がデビューした。新人マーシュが決勝弾を放ち、マドン監督も「若い選手がここから成長していくと信じたい。それは早いに越したことはない。自分ができることを知った。それは大きなことだ」と称えた。例えグラウンドでプレーできなくても、トラウトが若い選手を引っ張っているようだ。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY