筒香嘉智は3戦連続安打で4打数1安打、移籍後の打率は.311に パイレーツは逆転負け

第2打席で右前打を放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】
第2打席で右前打を放ったパイレーツ・筒香嘉智【写真:AP】

2回の第2打席で右前安打を放った筒香

■フィリーズ 12ー6 パイレーツ(日本時間24日・フィラデルフィア)

 パイレーツの筒香嘉智外野手は23日(日本時間24日)、敵地でのフィリーズ戦に「2番・右翼」でスタメン出場して4打数1安打だった。2回の第2打席で右前安打を放ち、3試合連続安打。パイレーツは一時6点をリードしながら、逆転負けを食らった。

 打撃好調の筒香がまた打った。5点を先行して迎えた2回の打席。フィリーズ先発ノラのボールを弾き返すと、鋭いゴロは一塁寄りにシフトを敷いていた二遊間のちょうど間を抜けて右前へと抜けた。3試合連続安打とこの日も結果を残した。

 初回の第1打席は左飛、5回の第3打席は空振り三振、8回の第4打席は遊ゴロに終わり、この日は4打数1安打。チームも6点リードの3回に一気に5点を失うと、終盤に逆転されて6-12で大敗。筒香はパイレーツ移籍後33試合で90打数28安打の打率.311、8本塁打22打点となった。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY