阪神・佐藤輝、野手ワーストタイの53打席連続無安打 1993年オリックス・トーベ以来

阪神・佐藤輝明【写真:共同通信社】
阪神・佐藤輝明【写真:共同通信社】

8月22日の中日戦から53打席連続無安打

■阪神 ー 広島(28日・甲子園)

 阪神のドラフト1位ルーキー・佐藤輝明内野手が28日、本拠地での広島戦に「7番・右翼」でスタメン出場。7回の第3打席で空振り三振に倒れ、野手ワーストの53打席連続無安打を記録した。

 佐藤輝は2回の第1打席で見逃し三振、5回の第2打席では一ゴロに倒れていた。これで8月22日の中日戦(バンテリンドーム)から続いていた連続無安打記録は53打席となり、1993年のトーベ(オリックス)に並ぶ野手ワースト記録となった。

(Full-Count編集部)

朝日新聞スポーツシンポジウム

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY