秋山翔吾の今季が終了 ベル監督が明言、負傷者リストからの復帰はなし

レッズ・秋山翔吾【写真:AP】
レッズ・秋山翔吾【写真:AP】

メジャー2年目の成績は88試合で打率.204

 負傷者リスト(IL)入りしているレッズ秋山翔吾外野手の、今季の復帰がなくなったことが明らかになった。28日(日本時間29日)に行われたホワイトソックス戦の前に、デビッド・ベル監督が明らかにした。

 レッズの地元メディア「シンシナティ.com」がベル監督の発言として報じたところによると、指揮官はプレーオフに進出しなければ、現在IL入りしている選手は誰も今季中に復帰することはないと予想しているという。9月18日(同19日)に右太もも裏の張りでIL入りした秋山も、この対象に含まれる。

 ベル監督はさらに「シーズンが終了する前に、彼はトレーニングスタッフと共に可能な限り前進したいと思っている。出来るだけ健康な状態でオフに入るためだ。来年はシーズンを通じて、健康でいることに注力するだろう」とコメントした。

 米国で2年目のシーズンを送った秋山の今季成績は88試合に出場し打率.204、本塁打はなく12打点、2盗塁。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY