カージナルス、40歳で17勝のウェインライトと1年契約延長 年俸は大幅増の16億円超に

カージナルスのアダム・ウェインライト【写真:AP】
カージナルスのアダム・ウェインライト【写真:AP】

今季はここまで17勝(7敗)の大活躍、今季年俸800万ドルからの1500万ドル以上に

 カージナルスは1日(日本時間2日)、アダム・ウェインライト投手と来シーズンの契約に合意したことを発表した。40歳で今季はここまで17勝(7敗)をマークする大ベテランの年俸は、800万ドル(約8億9000万円)から大幅アップの1500万ドル(約16億6000万円)になる見込み。

 ウェインライトは今季チーム最多となる17勝をマークするなど、衰え知らずの投球を続けている。昨年オフに1年800万ドルで再契約していたが、今季の活躍ぶりを認められ球団は2022年も1年契約を提示し合意に至った。「MLBネットワーク」のジョン・ヘイマン記者ら複数の米メディアは、来季の年俸が1500万ドル(約16億6000万円)になる見込みであることを伝えている。

 すでに長年バッテリーを組むヤディアー・モリーナ捕手は契約延長が決まり、来季限りでの引退を発表している。カージナルス一筋の“レジェンドバッテリー”が見られるのも2022年が最後になりそうだ。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY