Rソックス大勝 5発20安打14得点でレイズを圧倒、1勝1敗のタイに戻す

5安打3打点の大活躍を見せたレッドソックスのキケ・ヘルナンデス(左)【写真:AP】
5安打3打点の大活躍を見せたレッドソックスのキケ・ヘルナンデス(左)【写真:AP】

マルティネスが5回に勝ち越し3ラン

■Rソックス 14ー6 レイズ(地区シリーズ・日本時間9日・セントピーターズバーグ)

 大リーグの地区シリーズ4試合が各地で行われ、レッドソックス(ワイルドカード)はレイズ(東地区1位)との第2戦に14-6で大勝。対戦成績を1勝1敗のタイに戻した。第3戦は10日(同11日)にレッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークで行われる。

 先発セールが1回5失点KO。まさかの立ち上がりとなったが、3点を追う3回にボガーツ、ベルドゥーゴのソロで1点差に迫ると、5回にヘルナンデスの左越えソロで同点。さらにマルティネスの中越え3ランで勝ち越した。7回以降も猛打は止まらず、終わってみれば5本塁打を含む20安打14得点で大勝した。

 レイズは2点を追う初回にルプロウの満塁弾などで5点を奪って逆転。しかし、東京五輪で米国代表として来日したバズが3回途中3失点。救援陣も打ち込まれた。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY