今オフのクオリファイングオファーは20.2億円に設定 前年より減額は史上2度目

今年のクオリファイングオファー(QO)の金額が約22.2億円に設定された【写真:AP】
今年のクオリファイングオファー(QO)の金額が約22.2億円に設定された【写真:AP】

前年より50万ドル(約5500万円)の減額

 MLB機構が今年のクオリファイングオファー(QO)の金額を1840万ドル(約20億2000万円)に設定した。複数の米メディアが伝えている。

 QOは、今季終了後にフリーエージェント(FA)となった選手に対し、旧所属球団が優先的に翌年の1年契約を規定額でオファーできる制度。選手がQOを受け入れられるのはキャリアで1度のみ。拒否された球団は、選手が流出する保証としてドラフト指名権が手に入り、QOを拒否した選手とFA契約した球団はドラフト指名権を失うことになる。

 今年は前年より50万ドル(約5500万円)の減額となり、クオリファイングオファーの歴史の中で前年度より減額になったのは2度目だという。

(Full-Count編集部)

SPOZONE

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY