「俳優かと…」「イケメンすぎて震えた」 鳥谷敬の超絶“センス”をファン称賛

ロッテ・鳥谷敬【写真:荒川祐史】
ロッテ・鳥谷敬【写真:荒川祐史】

引退会見の前にロッテナインへ別れの挨拶

 通算2099安打を記録したロッテの鳥谷敬内野手が3日、引退会見の前に本拠地ZOZOマリンスタジアムを訪れ、2年間ともにプレーしたロッテナインと別れを惜しんだ。そこで見せた鳥谷らしい、センスが爆発したファッションにファンから称賛が集まっている。

 クライマックスシリーズ(CS)に向け、チームが練習中のグラウンドに現れた鳥谷は、丸眼鏡に濃淡のグレー生地がちりばめられたお洒落なスーツ姿。ナインから花束を受け取り、記念撮影に臨むと、大型ビジョンにも「2004-2021 18年間お疲れさまでした」とのメッセージが浮き上がった。

 ファンからは現役生活をねぎらう言葉の他に「このスーツ着こなせるプロやきう選手は鳥谷さんしかいない」「どこの俳優かと思うビジュアルだな鳥谷……」「もうただのイケおじやん……!!」「イケメンすぎて震えた」「え本当に野球選手ですか」と独特のセンスと、着こなすルックスに注目したコメントが殺到。走攻守、そしてファッションの4拍子揃った名選手とのお別れを惜しんでいた。

【実際の画像を見る】「もうただのイケおじやん」奇抜なデザインのスーツを着こなして見せる鳥谷

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY