驚愕のデビューから引退試合まで 松坂大輔のプロ23年を振り返る“記念乗車券”発売

西武・松坂大輔【写真:荒川祐史】
西武・松坂大輔【写真:荒川祐史】

「LIONS THANKS FESTA2021」行われる12月4日に先行発売

 西武鉄道は26日、今季で現役を引退する西武・松坂大輔投手への感謝の気持ちを込め、記念乗車券を発売すると発表した。

 乗車券は2種類が用意されている。「THE LAST MOUND」は10月19日、日本ハムとの引退試合で投げた5球に注目し、当日の写真をふんだんに使った台紙と記念乗車券3枚のセットだ。メットライフドームでファン感謝イベント「LIONS THANKS FESTA2021」が行われる12月4日に西武球場前駅で先行発売され、翌5日からは池袋、所沢、西武新宿、本川越の主要4駅でも発売される。1セット1000円で、計12000セットが用意される。売り切れ次第終了。

 もう一方の「23years」は、ルーキーイヤーから引退登板までの名シーンをちりばめ、プロ野球人生を振り返るような台紙と、西武戦の1日フリーきっぷ2枚がセットにされている。ライトブルーの西武のビジターユニホームに身を包んだ松坂の姿が目立つデザイン。1999年4月7日のデビュー戦でも、この姿だった。12月4日から西武トラベルオンラインストアで発売される。1セット3000円で、限定3000セット。

 また、松坂の引退セレモニーが行われる12月4日の「LIONS THANKS FESTA2021」当日は、西武球場前駅に松坂の背番号にちなんだ「18番ホーム」を設け、メッセージボードを設置。ファンの書き込みを待っている。23年間のプロ人生を終える松坂を、西武グループ挙げて送り出す。

【画像】“平成の怪物”23年の軌跡や感動の引退試合の様子が描かれた「松坂大輔引退 記念乗車券」2種のイメージ画像

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY