PO分配金は史上最高103億円 世界一ブレーブスはNPB平均年俸超えの1人4500万円

ワールドシリーズを制覇したブレーブス【写真:AP】
ワールドシリーズを制覇したブレーブス【写真:AP】

ブレーブスには約37億円、1人当たり4500万円は史上3番目の高額

 MLB機構のコミッショナー事務局は10日(日本時間11日)、2021年のポストシーズンに進出した全10球団への分配金が史上最高額となる9047万ドル(約103億円)だったことを発表した。

 1995年以来、26年ぶり4回目の世界一に輝いたブレーブスには3257万ドル(約37億円)で、選手1人当たりでは39.7万ドル(約4500万円)。これは2018年のレッドソックス(43.9万ドル)、2017年のアストロズ(41.7万ドル)に次ぐ史上3番目となった。

 今年6月に発表されたプロ野球の平均年俸は4174万円。メジャーリーグの“ボーナス”は規格外の金額ともいえるだろう。

(Full-Count編集部=AP)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY