大谷翔平、メジャー現役選手ランキング1位に MLB公式サイト発表「伝説は続く」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

「MLBネットワーク」が選ぶ「#Top100RightNow」で1位に選ばれた

 エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、「MLBネットワーク」が選ぶ現役選手ランキング「#Top100RightNow」で1位に選ばれた。MLB公式サイトでは「伝説は続く」とのコメントとともにツイッターで速報した。

「#Top100RightNow」は、現役選手で最高の100人をランキング形式で発表する企画。新シーズン開幕を前に、「トッププレーヤーは誰なのか?」というコンセプトのもと、「MLBネットワーク」のリサーチチームが格付けをしている。

 大谷はメジャー4年目の昨季、打撃では46本塁打、100打点、投手では9勝2敗、防御率3.18と二刀流で活躍し、ア・リーグMVPに輝いていた。MLB公式サイトでは「そんな男と、どうやって競おうというのだ? そんなことはしないだろう。昨年のオオタニのような活躍を、いつ誰かがやったというのだろうか?」と1位に選考した理由を紹介している。

 大谷が1位に選ばれるのは初で、昨季の1位だったエンゼルス同僚のマイク・トラウトは2位に入った。投手の最高位はジェイコブ・デグロム(メッツ)の7位で、昨季のア・リーグ本塁打王のブラディミール・ゲレーロJr.は8位に入っている。

○「#Top100RightNow」のトップ10

1 大谷翔平(エンゼルス)
2 マイク・トラウト(エンゼルス)
3 フェルナンド・タティスJr.(パドレス)
4 フアン・ソト(ナショナルズ)
5 ブライス・ハーパー(フィリーズ)
6 ムーキー・ベッツ(ドジャース)
7 ジェイコブ・デグロム(メッツ)
8 ブラディミール・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)
9 フレディ・フリーマン(ドジャース)
10 ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY