大谷翔平をカバー起用、ゲーム担当者が絶賛「彼は人間性が良く、それが何よりも重要」

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

“大谷溺愛アナリスト”のベン・バーランダー氏がインタビュー

 米スポーツ局「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏が、エンゼルス・大谷翔平投手がカバーアスリートを務めるゲーム「MLB The Show」の担当者にインタビューした。自身がホストを務めるポッドキャスト番組「フリッピンバッズ・ポッドキャスト」のツイッターで、その様子を紹介した。

 大谷の大ファンを公言しているバーランダー氏がインタビューしたのは、商品開発コミュニケーション・ブランド戦略担当者のラモーン・ラッセル氏。今年のゲームにとって、大谷がもたらす意味を尋ねると「彼は野球というスポーツにとって素晴らしい宣伝大使だ。彼は人間性が良く、それがなによりも重要なこと。この数か月間彼と一緒に働いて、すごく楽しい時間を過ごしたよ」と答えた。

 また大谷が使っていた目標達成シート、マンダラチャートをリメイクしたという。「ショウヘイに(このチャートを)見せたら、『どうやってこれを見つけたの? 書いてあることも全部正しい』って。僕たちがこのチャートを正確に複製できたことにもの凄く驚いていた」と秘話を明かした。

 バーランダーはMLB承認済みの「ショウヘイボール」をプレゼントされ「信じられない。本当にありがとうございます」と大感激の様子だった。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY