大谷翔平を「見逃すことはない」 ヒーニーのエンゼルス愛「会えなくなって寂しい」

ドジャースのアンドリュー・ヒーニー【写真:Getty Images】
ドジャースのアンドリュー・ヒーニー【写真:Getty Images】

昨年7月にエンゼルスからヤンキースへ、今季からドジャースに加入

 ドジャースのアンドリュー・ヒーニー投手が、古巣・エンゼルスへの思いを語った。ともに戦った大谷翔平投手について「見逃すことはないですよ」と活躍に注目していることを明かした。

 昨年7月にエンゼルスからヤンキースにトレード移籍。そして今季からドジャースに加入した。エンゼルスのチームメートらへ「彼らに会えなくなって寂しいです。(チームを離れても)私が彼らのことを応援していることを知っていてほしい。彼らが健康で、良いシーズンを送ることができるように祈っています」と思いを馳せた。

 また、対戦するときを思い「彼らと再会してハグができたらいいな。フリーウェイシリーズでは、あまり多くの選手を見ることができなかったけど、僕が彼らのことが大好きで、会えなくなって寂しく思っていることを彼らは知っています。彼らには良いシーズンを送ってほしい」と話した。

 エンゼルスの試合はスコアをチェックしたり、ハイライトで見ているという。中でも「ショウヘイはテレビなどでいつも取り上げられているから、彼の活躍は必ず目に入ります。そして、彼は凄くクールなことをよくするので、ツイッターでも(彼のことが)拡散されています。彼のこと(活躍)を見逃すことはないですよ」と笑った。

 12日(日本時間13日)のツインズ戦での初先発は4回1/3を1失点(自責0)と上々の投球。「今季のスタートで、これまでやってきたものを新たなユニホームでトライして、良い感覚を掴みたいという感じでした。ここからさらに良くなればいいなと思っています」と先を見据えた。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY