大谷翔平は「異次元だ」 急上昇の2戦3発に米メディアも熱狂「MVPが戻ってきた」

3号2ランを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
3号2ランを放ったエンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

レンジャーズ戦の8回、弾丸ライナーの3号2ランを右翼奥のブルペンへ

■エンゼルス 7ー2 レンジャーズ(日本時間17日・アーリントン)

 エンゼルスの大谷翔平投手は16日(日本時間17日)に米テキサス州アーリントンで行われたレンジャーズ戦で、2試合連続となる3号2ランを放った。弾丸ライナーで右中間ブルペンへ運んだ一撃に、米メディア関係者も一斉に反応した。

「ニューヨーク・ポスト」の、スティーブン・グリーンストリート氏は「オオタニは異次元だ。私は来週末エンゼルスの試合を見に行く」とツイート。「FOXスポーツ」のアナリスト、ベン・バーランダー氏は自身のツイッターに「ショウヘイ・オオタニが2日で3ホームラン、なんてレジェンドだ!」と呟き、米メディア「バーストゥール・スポーツ」は「MVPオオタニが戻ってきた!」と続けた。

 さらにMLB公式ツイッターも「ショウヘイ・オオタニが熱くなってきた! ここ2試合で3ホーマー」と動画を添えてツイート。開幕から7試合、30打席ノーアーチと待たされた分だけ、期待も高まっているようだ。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY