リアル二刀流の大谷翔平は「球界にとって素晴らしい」 試合前から敵将が称賛

試合前に取材に応じたガーディアンズのテリー・フランコーナ監督【写真:盆子原浩二】
試合前に取材に応じたガーディアンズのテリー・フランコーナ監督【写真:盆子原浩二】

2連勝をかけて今季4度目のリアル二刀流

■エンゼルス ー ガーディアンズ(日本時間28日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日・試合開始10時38分)、本拠地でのガーディアンズ戦に「2番・投手兼DH」で投打同時出場する。対するガーディアンズのテリー・フランコーナ監督は試合前、「対戦したいかどうかは関係なく、球界にとって素晴らしい選手だ」と絶賛した。

 報道陣から「対戦せずに済むときは、あなたもショウヘイ・オオタニのファンか?」と問われると、フランコーナ監督は「ああ。彼は世代を代表する選手だ。球界にとって素晴らしい存在だ」と強調。昨季ア・リーグMVPを受賞し、メジャー史を塗り替え続ける二刀流に最大限の敬意を払う。

 今季4試合目のリアル二刀流。前回登板20日(同21日)の敵地・アストロズ戦では「1番・投手兼DH」で出場し、6回1死まで完全投球を続けるなど6回12奪三振1安打無失点。バットでも4打数2安打2打点をマークして、今季初勝利(2敗)を挙げた。今回は90球前後が目安で、2連勝となるか注目される。

(盆子原浩二 / Koji Bonkobara)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY