大谷翔平、「3番・DH」で先発出場へ メジャー通算100号本塁打なるか

エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】
エンゼルス・大谷翔平【写真:AP】

本拠地・レイズ戦に「3番・指名打者」で先発出場

■エンゼルス ー レイズ(日本時間11日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は10日(日本時間11日、試合開始10時38分)、本拠地・レイズ戦に「3番・指名打者」で先発出場する。メジャー通算100号本塁打に期待がかかる。

 前日9日(同10日)の同戦では「3番・DH」でフル出場。6回に左中間へ10試合ぶりの5号ソロ、7回には日米初の6号満塁弾を放った。今季2度目の1試合2発を含む3安打でキャリア最多タイ5打点の大暴れ。通算100号本塁打に向けては「早く達成したいなというか、できれば明日打って、早めに超えたいなと思っています」と語っている。

 レイズは2014、2017年サイ・ヤング賞の右腕コーリー・クルーバーが先発する。ヤンキース時代の昨季は16試合登板して5勝3敗、防御率3.83。今季は5試合登板して1勝1敗、防御率2.36。大谷との対戦成績は8打数1安打の打率125.、1本塁打、2打点、5三振となっている。

(Full-Count編集部)

SPOTV

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY