杉谷拳士が塁上で盛大“ドヤ顔” ビッグボス采配的中の一打が「プロの技」「完璧」

日本ハム・杉谷拳士【画像:パーソル パ・リーグTV】
日本ハム・杉谷拳士【画像:パーソル パ・リーグTV】

7日のロッテ戦の5回に4点目を生む適時打をバスターで放った杉谷

■日本ハム 7ー1 ロッテ(7日・ZOZOマリン)

 7日にZOZOマリンスタジアムで行われたロッテ戦に7-1で快勝した新庄剛志ビッグボス率いる日本ハム。この日「2番・二塁」でスタメン起用された杉谷拳士内野手が“完璧なバスター”を決めて貴重な追加点を生み、塁上で“ドヤ顔”を浮かべる姿に、ファンは「さすが杉谷」「ドヤ顔が似合っている」と喝采されていた。

 2点リードの5回だ。先頭の上川畑がヒット、続く近藤が四球で続き、無死一、二塁で杉谷が打席へ。その初球だった。バントの構えからサッとバットを引き、強攻策に。杉谷が放った打球は三遊間を破り、上川畑が一気に生還。4点目を奪う左前適時打となった。

 右手を掲げて喜ぶ新庄ビッグボスに対し、一塁上で杉谷は“ドヤ顔”でガッツポーズ。今季は打率1割台となかなか結果の出ていない杉谷だが、貴重な一打にファンから「本当に上手い選手」「杉谷はバスターまじでうまいんよな」「プロの技が沢山詰められた贅沢な動画」「さすが杉谷」「ドヤ顔が似合っている杉谷拳士」「こんなに完璧なバスター、去年の鶴ちゃん以来久しぶりに見た」と絶賛されていた。

【実際の映像】「プロの技」とファンも喝采 杉谷拳士がビッグボス采配に応えた“完璧バスター”の映像

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY