阪神・青柳と島本を抹消、助っ人2選手を登録 ロッテ・山口も2軍再調整…18日の公示

阪神・青柳晃洋【写真:矢口亨】
阪神・青柳晃洋【写真:矢口亨】

西武・羽田も2軍に降格へ

 18日のプロ野球公示で阪神は青柳晃洋投手と島本浩也投手の出場選手登録を抹消した。青柳は17日のヤクルト戦(甲子園)に先発登板し、6回5安打4失点で3敗目を喫していた。島本は今季ここまで15試合に登板して1勝0敗4ホールド、防御率0.73の成績だった。代わってジェレミー・ビーズリー投手とヨハン・ミエセス外野手を登録した。

 ロッテは山口航輝外野手を抹消。高部瑛斗外野手は今季初の1軍昇格となった。オリックスは茶野篤政外野手が今季初の昇格。代わって杉澤龍外野手が抹消となった。西武は羽田慎之介投手の登録を外した。

(Full-Count編集部)

JERAセ・リーグ

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY