上川畑大悟がパ二塁でトップに浮上 日本ハム勢が8部門を占める…球宴ファン投票

日本ハム・上川畑大悟【写真:荒川祐史】
日本ハム・上川畑大悟【写真:荒川祐史】

上川畑は外崎、牧原大を抜いてパ二塁のトップに

 日本野球機構(NPB)は27日、「マイナビオールスターゲーム2024」のファン投票の結果を更新。パ・リーグ二塁手で日本ハム・上川畑大悟内野手が1位に浮上した。日本ハム勢は12部門中、8部門を占めている。

 上川畑は24日の発表時点ではパ二塁手3位だった。しかし、10万5366票を集め、西武・外崎修汰内野手、ソフトバンク・牧原大成内野手を抜いてトップに躍り出た。

 最多得票は、パ・リーグ外野1位の日本ハム・万波中正外野手で25万715票。セ・リーグの最多は外野手の阪神・近本光司外野手で21万5667票となっている。

 最も激戦なのはパの遊撃手。1位のオリックス・紅林弘太郎内野手と、2位の西武・源田壮亮内野手の差は、3172票となっている。

(Full-Count編集部)

JERAセ・リーグ

RECOMMEND

KEYWORD

CATEGORY