野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 黒田加入で現実味増す広島の24年ぶりV 強力ローテ完成へ

黒田加入で現実味増す広島の24年ぶりV 強力ローテ完成へ

ビッグニュースが飛び込んできた。12月27日、米MLBのヤンキースからフリーエージェントとなっていた黒田博樹投手の広島復帰が発表された。2日遅れの大きなクリスマスプレゼントに、カープファンは歓喜したに違いない。

20140915_kuroda3

黒田復帰で想定される広島の先発ローテは?

 ビッグニュースが飛び込んできた。12月27日、米MLBのヤンキースからフリーエージェントとなっていた黒田博樹投手の広島復帰が発表された。2日遅れの大きなクリスマスプレゼントに、カープファンは歓喜したに違いない。

「悩み抜いた末、野球人生の最後の決断として、プロ野球人生をスタートさせたカープで、もう一度プレーさせていただくことを決めました」

 こうコメントした右腕は、年俸16億円とも言われるメジャーのオファーを蹴り、4分の1の額の年俸4億円(金額は推定)で、8年ぶりに古巣へと戻る決断を下した。ドジャース、ヤンキースでメジャー通算79勝、5年連続2桁勝利、そして、日米通算182勝という輝かしい実績を誇る黒田の復帰で、広島カープの24年ぶり優勝が、一気に現実味を帯びてきた。

 黒田の復帰で、想定される来季の広島のローテはこうだ。

 まず、ポスティングシステムでのメジャー移籍が見送られ、残留の決まったエース前田健太がいる。そして、新人王の大瀬良大地、12年の新人王で7勝に終わった今季の巻き返しを図る野村祐輔が続く。助っ人のクリス・ジョンソンはメジャーでは未勝利ながら、ツインズ傘下3Aで10勝をマーク。この4人に、黒田を加えた5人が、ローテの軸だろう。

 6枠目は、今季シーズン中盤から4勝をマークした福井優也、今季16試合に先発したルーキー九里亜蓮、戸田隆矢と篠田純平の左腕2人、今季中盤に加入したデュアンテ・ヒースなどが争うことになる。

人気記事ランキング