野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 紅白戦で初の大谷VS中田 特大一発含む2安打の中田が“勝利宣言”

紅白戦で初の大谷VS中田 特大一発含む2安打の中田が“勝利宣言”

日本ハムが24日、キャンプ地の沖縄・名護で紅白戦を行い、白組で先発した大谷翔平投手と紅組の4番に座った中田翔内野手の実戦での初対戦が実現した。

20150224_nakata2

大谷「新鮮な感じ」、中田「僕が勝利」

 日本ハムが24日、キャンプ地の沖縄・名護で紅白戦を行い、白組で先発した大谷翔平投手と紅組の4番に座った中田翔内野手の実戦での初対戦が実現した。

 注目の対決は中田が豪快な本塁打を含む2打数2安打で完勝。試合直前に雨が振り出し、開始が遅れたが「対戦する前は中止になるかなと思ったけど、結果、僕が勝利したので、雨が上がってくれてよかったです」と“勝利宣言”した。

 大谷が「他のバッターより体が大きいですし、中田さんと対戦することはあまりないので、新鮮な感じはしました」と振り返った初対戦。初回の1打席目は、2死1塁から中田がレフト前ヒットを放った。

 2度目の打席は4回1死走者なしの場面で迎え、2ボール1ストライクから右中間へ特大の一発。中田はダイヤモンドを一周しながら笑みを浮かべ、大谷も完璧な一発に思わず苦笑いを浮かべた。

人気記事ランキング