【韓国はこう見ている】メジャー移籍目指す李大浩、契約結べないまま帰国も 韓国メディア報じる
2016.01.25
メジャーリーグ挑戦を目指し、ソフトバンクを自由契約となった李大浩内野手が、今週中に韓国に帰国すると韓国英字新聞「コリア・ヘラルド」(電子版)が報じている。
20150410_dae-ho

米国から今週帰国へ、「それまでに契約を結ぶことを望んでいる」が…

 メジャーリーグ挑戦を目指し、ソフトバンクを自由契約となった李大浩内野手が、今週中に韓国に帰国すると韓国英字新聞「コリア・ヘラルド」(電子版)が報じている。

「コリア・ヘラルド」は「MLB球団との契約がないまま、フリーエージェントの李大浩が帰国する」との見出しで特集を掲載。冒頭で「関係者が月曜に話したことによると、韓国のFAスラッガー、李大浩はアメリカでのトレーニング・キャンプから今週帰国する予定だ。それまでに大リーグ球団との契約を結ぶことを望んでいる」と伝えている。

 さらに「韓国野球機構(KBO)の球団、ロッテ・ジャイアンツに在籍していたことのある33歳の一塁/DHは今月、アリゾナにいた。彼の韓国での代理人モンティス・スポーツ・マネジメント・グループから1人が選手とともに渡米し、契約成立に向けて彼のアメリカでの代理人MVPスポーツ・グループとともに動いている」と現状を説明。ただ、新たなチームが決まらないまま米国を後にする可能性も十分にありそうだ。



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月