野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • V3を逃したソフトバンクの誤算…盤石なはずの救援陣で抱えた借金「9」

V3を逃したソフトバンクの誤算…盤石なはずの救援陣で抱えた借金「9」

最大11.5ゲーム差をひっくり返され、3年連続のリーグ優勝を逃したソフトバンク。シーズン序盤は圧倒的な強さを見せながら、V逸の要因となったのは何だったのか。

20160729_safate

逆転優勝した日本ハムとの“差”は? 先発陣はほぼ同成績を残すも…

 最大11.5ゲーム差をひっくり返され、3年連続のリーグ優勝を逃したソフトバンク。シーズン序盤は圧倒的な強さを見せながら、V逸の要因となったのは何だったのか。

 ソフトバンクの誤算を探る第2回は「投手陣」に注目する。

 ソフトバンクは今季83勝54敗6分の貯金29。一時は貯金33まで増やしたが、そこからの積み増しがうまくいかなかった。今季のソフトバンクの主な先発陣の成績はこの通りだ。

和田毅  15勝5敗 防3.04
武田翔太 14勝8敗 防2.95
千賀滉大 12勝3敗 防2.61
バンデンハーク 7勝3敗 防3.84
東浜巨  9勝6敗 防3.00
中田賢一 7勝3敗 防3.01
 
 最多勝のタイトルを獲得した和田をはじめ、パ・リーグで12人いた2桁勝利投手のうち、3人を抱える。アメリカ帰りの左腕が結果を残し、武田も自己最多勝利数を更新。初めてローテに入った千賀も十分過ぎる成績を残した。2桁勝利4人の日本ハムがその4投手で稼いだ41勝と同数を、3人で挙げているのだから、決して悪い数字ではない。

 これと対照的に、日本ハムに大きく水をあけられた要素がある。それが「救援陣」だ。救援投手陣だけの成績は以下の通りになる。

ソフトバンク 12勝21敗46セーブ89ホールド 防2.98
日本ハム 26勝13敗42セーブ120ホールド 防2.67

人気記事ランキング