野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • Aロッドは並び、イチローは超えた 同日にルースの記録を呼び起こした2人

Aロッドは並び、イチローは超えた 同日にルースの記録を呼び起こした2人

同じ日に2人の打者が“野球の神様”の偉大な記録を呼び起こしたことをMLB公式サイトが伝えている。

20150522_ichiro2

MLB公式サイトが2人の偉業を特集、「ベーブ、捕まえた」

 同じ日に2人の打者が“野球の神様”の偉大な記録を呼び起こしたことをMLB公式サイトが伝えている。

 マーリンズのイチロー外野手は22日(日本時間22日)、本拠地でのオリオールズ戦に「7番・レフト」で先発出場し、2回の第1打席でレフト前ヒットを放った。メジャー通算2873安打で並んでいたベーブ・ルースを上回り歴代単独42位に浮上。MLB公式サイトでは、1900年以降の記録として歴代単独38位になったとしている。

 一方、ヤンキースのアレックス・ロドリゲス内野手はレンジャーズ戦で通算1992打点に伸ばした。一般的に、ルースは通算2214打点とされているが、打点は1920年以前はMLB公式の記録ではなかったという。MLBが契約しているメジャー専門シンクタンク「エリアス・スポーツ・ビュロー」は1920年以前の数字を加えていないため、ルースは歴代4位の通算1992打点としており、Aロッドはこれに並んだことになる。

 「野球の神様」と呼ばれたルースの現役引退から80周年を目前に控え、MLB公式サイトでは同じ日にイチローとAロッドが達成した偉業を称えており、「ベーブ、捕まえた。スラッガーの記録が衝撃を受ける」との見出しで特集している。

人気記事ランキング