野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュが“DLオールスター”先発1番手に 「不運にもキラ星のリスト」

地元メディアが故障者リスト(DL)入りしている名手でオールスターを選出する企画を行い、右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けて今季絶望となっているレンジャーズのダルビッシュ有投手は先発投手の1番手に選出された。

20150210_darvish

米サイトが特集、「DL入りしている選手のみで圧倒的なチームを形成することができる」

 メジャーリーグのオールスターが7月14日にシンシナティで行われる。現在、インターネットによるファン投票が行われている最中だが、このタイミングで地元メディアが故障者リスト(DL)入りしている名手でオールスターを選出する企画を行い、右肘靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けて今季絶望となっているレンジャーズのダルビッシュ有投手は先発投手の1番手に選出された。米スポーツ専門サイト「スポーツ・オン・アース」が特集している。

 記事は「トミー・ジョン手術から長引く問題で何人かの球界最高の選手は離脱しているが、現在DL入りしている選手のみで圧倒的なチームを形成することができるかもしれない」と言及し、メンバーを選出。

 まず、野手は以下の通りとなっている。

捕手 デビン・メソラコ(レッズ)
一塁 ジャスティン・モーノー(ロッキーズ)
二塁 ダニエル・マーフィー(メッツ)
遊撃 ザック・コサート(レッズ)
三塁 エイドリアン・ベルトレ(レンジャーズ)
左翼 マット・ホリデー(カージナルス)
中堅 ジャコビー・エルズベリー(ヤンキース)
右翼 ハンター・ペンス(ジャイアンツ)
DH ビクター・マルティネス(タイガース)

 昨季、捕手最多の25本塁打とブレークしたメソラコは臀部の故障に苦しんでいる。5月20日以降はDL入りし、手術を受けて今季絶望に。一塁のモーノーはナショナルズのライアン・ジマーマンを僅差で凌いでの選出だという。昨年のリーグ首位打者も5月13日に脳震盪でDL入りした。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中