野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックスは金子が7勝目で今季初めて最下位脱出 「諦めずにやっていく」

オリックスのエース・金子千尋投手が25日の楽天戦に先発し、7回無失点の好投で7勝目(5敗)を挙げた。打線は初回の糸井の13号ソロで1点を挙げたのみだったが、投手陣が完封リレーで1-0のまま試合を締めくくった。

強気の投球で7回無失点「自分から攻めないと抑えられない打線」

 オリックスのエース・金子千尋投手が25日の楽天戦に先発し、7回無失点の好投で7勝目(5敗)を挙げた。打線は初回の糸井の13号ソロで1点を挙げたのみだったが、投手陣が完封リレーで1-0のまま試合を締めくくった。

「本当は最後まで投げきりたかった気持ちはあるのですが、まずはチームが勝つことが一番なので、それが出来て本当にうれしいです」

 お立ち台に上がったエースはまず最初に、チームの勝利を喜んだ。

 初回に糸井がライトへの先制13号ソロ。結果的にその1点を守りきったことについては「守りたい気持ちもあるのですが、自分から攻めないと抑えられない打線だと思ったので、それが最後まで出来てよかった」と強気の投球を貫いたことを明かした。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中