野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローのマリナーズ復帰はない!? 名物記者が明言「彼は帰ってこない」

イチローのマリナーズ復帰はない!? 名物記者が明言「彼は帰ってこない」

地元紙「タコマ・ニューストリビューン」の名物記者、ボブ・ダットン氏に聞くと、答えは明確だった。「彼は帰ってこない。私はイチローが帰ってくる姿は想像できない」

シアトルでの人気は根強いが…「イチローが帰ってくる姿は想像できない」

 マーリンズのイチロー外野手は、今季終了後にフリーエージェント(FA)となる。メジャー通算3000本安打という金字塔を目前に控えるレジェンドに対し、マーリンズのダン・ジェニングス監督ら首脳陣は契約延長に前向きな発言を続けている。一方、2001~12年途中シーズンまで活躍したマリナーズ復帰の可能性について報じる地元メディアもある。地元紙「シアトル・タイムズ」は、今年7月末のトレード期限前に「イチローを復帰させるべき」と特集していた。

 今季打率2割3分3厘と危険水域に突入しているレジェンドだが、シアトルでは根強い人気を誇る。セーフコ・フィールド内には安打を量産したイチローの写真、壁画などがいたるところに存在する。来季、3000本安打という金字塔を思い入れの深いスタジアムで目指すというシナリオが実現する可能性はあるのだろうか。

 地元紙「タコマ・ニューストリビューン」の名物記者、ボブ・ダットン氏に聞くと、答えは明確だった。

「彼は帰ってこない。私はイチローが帰ってくる姿は想像できない」

 8月に解任されたマイク・ズレンシック前GMの後任、ジェリー・ディポト新GMの方針次第でもあるが、背番号51の復帰がないと言い切る理由は、マリナーズのチーム構成にあるという。

「新GMの方針ということも影響するかもしれないが、マリナーズはイチロー獲得でチケット販売を促進する必要がない。チームは来季こそ、プレーオフ進出に近づかなければいけない。フランチャイズは今勝たなければいけないマインドになっている。

 マイアミのようなチーム状況なら検討するだろう。人気の面で苦しんでいる球団ならイチロー獲得を検討すると思う。彼は3000本安打に近づいている。ありえないとは言わないが、彼が(マリナーズに)戻ってきたら私にとって驚きだ」

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中