野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 大一番に臨む田中将大の勝負強さに元楽天マギー太鼓判 「絶対失速しない」

大一番に臨む田中将大の勝負強さに元楽天マギー太鼓判 「絶対失速しない」

2013年に楽天で同僚だったマーリンズのケーシー・マギー内野手は、重要局面でこそ圧倒的な輝きを放つ田中の活躍に太鼓判を押している。

2013年に楽天で田中の伝説を目の当たりにしたマギー

 ヤンキースの田中将大投手が、6日(日本時間7日午前9時開始)に本拠地ヤンキースタジアムでワイルドカードゲームのアストロズ戦に先発する。自身メジャー初となるプレーオフのマウンド。一発勝負の大一番で、3年ぶりにプレーオフ進出を果たした名門の運命を託されるが、2013年に楽天で同僚だったマーリンズのケーシー・マギー内野手は、重要局面でこそ圧倒的な輝きを放つ田中の活躍に太鼓判を押している。ニュージャージー州最大のニュースサイト「NJ.com」が報じている。

 マギーは田中の伝説の夜の目撃者だ。2013年日本シリーズ第7戦。前日の第6戦で160球を投げ抜き、敗戦投手となっていた右腕は、翌日にクローザーとしてマウンドに上がった。その姿を三塁上で目撃したマギーは、感動で立ち尽くしたという。

「チームが彼を必要とすれば、彼は投げるということを明確にしたんだ。誰が彼にノーと言えるんだい?」

 記事によると、マギーはこう振り返ったという。田中は15球を投げて巨人戦の3-0での勝利を締めくくり、楽天に初の日本一をもたらした。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中