野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • FA権行使への手続き期間がスタート 注目選手の動向は?

FA権行使への手続き期間がスタート 注目選手の動向は?

プロ野球のFA有資格者が権利を行使するための手続き期間が30日、スタートした。FA宣言する選手は11日に公示され、12日からすべての球団との交渉が可能となる。

FA宣言選手は11日に公示へ、ホークス松田は阪神が調査

 プロ野球のFA有資格者が権利を行使するための手続き期間が30日、スタートした。FA宣言する選手は11日に公示され、12日からすべての球団との交渉が可能となる。

 ここまで中日・藤井淳志外野手がFA宣言することが濃厚に。ソフトバンク・松田宣浩内野手、ヤクルト・畠山和洋内野手らが権利の行使を視野に入れている。藤井、松田は阪神、畠山は楽天が調査しているとみられている。

 注目のFA資格者と、現時点での動向は以下の通り。◯は海外FA権。

【ソフトバンク】
松坂大輔投手 複数年契約
摂津正投手 残留交渉
◯松田宣浩内野手 熟考、阪神が調査

【日本ハム】
大野奨太捕手 行使せず残留

【ロッテ】
◯今江敏晃内野手 熟考

【西武】
◯炭谷銀仁朗捕手 行使せず残留
脇谷亮太内野手 残留交渉
渡辺直人内野手 行使せず残留
◯栗山巧外野手 行使せず残留

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中