野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリ戦力外の鉄平が激白「もう1度、1軍で」― 天才打者は再び輝けるか

楽天時代には首位打者を獲得するなど天性のバットコントロールでファンを魅了した鉄平。現役続行を希望し現在も神戸市内の室内練習場で汗を流す天才打者に心境を聞いた。

オリックス移籍2年で戦力外「ある程度は予想」も「得られる部分は大きかった」

 再びNPBのユニホームを着るため戦力外、自由契約となった選手たちが11月10日・草薙球場で行われたトライアウトに挑んだ。だが、それとは別に他球団からのオファーを待つ選手もいる。オリックスを戦力外になった鉄平だ。

 楽天時代には首位打者を獲得するなど天性のバットコントロールでファンを魅了。現役続行を希望し現在も神戸市内の室内練習場で汗を流す天才打者に心境を聞いた。

20151111_teppei
鉄平のこれまでの通算成績

――プロ15年目のシーズンを終え球団から戦力外通告。オリックスに移籍してから思うように結果が出なかったようだが。

「ある程度は予想はできていました。トレードでオリックスに来ての2年間は結果を出すことができなかった。今年はシーズン途中にケガもあって万全な状態で試合に出ることができなかったので」

――2009年には首位打者、ベストナインを獲得。2014年にトレードでオリックスに移籍してからの2年間は苦しいシーズンだった。

「色々と学んだ2年間だったと思います。チームの現状を見れば毎日のように先発で試合に出ることは厳しかった。代打、代走など途中出場がメインだったので試合の入り方で戸惑ったことはありました。けど、そこで結果を残すさないとプロでは生きていけない。僕の中では得られる部分は大きかった」

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中