野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

台湾でもMLB移籍への注目集まる前田健太 「自分の去就よりまずは世界一」

台湾メディアが去就直撃も「まず日本が世界一になるために投げていくだけ」

 広島がポスティングシステム(入札制度)を容認すれば、前田は今オフにもメジャー移籍に踏み切る可能性が高い。米国内でも日本球界NO1右腕への注目度が高まっており、各メディアのFA選手ランキングでは軒並み上位に名を連ねている。この日もバックネット裏からはメジャーのスカウト陣が熱視線を送った。

 さらに、台湾メディアも、エース右腕の動向に注目。試合後の会見では、去就についての質問が飛ぶ場面もあった。これに対して、本人は静かにこう答えている。

「日本を代表して選ばれて戦っているので、自分の去就よりもまず日本が世界一になるために投げていくだけ。世界一のために一生懸命投げていくだけです」

 今は目の前の試合に集中している右腕。ただ、メジャースカウトの前でいい投球をすれば当然、評価は上がる。日本を世界一に導く投球が、自身の新しい挑戦につながることにもなりそうだ。

【了】

清水友博●文 text by Tomohiro Shimizu

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング

  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」