野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 広島初勝利の立役者は15年目ベテラン外野手 「今日は100点」も気持ち新たに

広島初勝利の立役者は15年目ベテラン外野手 「今日は100点」も気持ち新たに

26日にマツダスタジアムで行われたDeNA戦に3-1で勝利し、今季初勝利を挙げた広島。勝因となったのは、プロ15年目となるベテラン外野手の活躍だった。

20160326_amaya

走攻守で活躍したベテラン・天谷

 26日にマツダスタジアムで行われたDeNA戦に3-1で勝利し、今季初勝利を挙げた広島。勝因となったのは、プロ15年目となるベテラン外野手の活躍だった。

 7番・ライトで今季初スタメンとなった天谷宗一郎は、6回に勝ち越しとなるタイムリーを放ち、8回には好走塁でダメ押し点となる3点目のホームを踏んだ。

「新井さんが打ってくれたので、楽に打席に入ることができた」というタイムリーは、チームが昨季2戦2敗と苦手にしている久保康をKOする一打となった。

 その直前の守備では、「キャンプから河田(外野守備走塁コーチ)さんとやってきたことができた」というライトからの好返球でDeNAの2点目を阻止し、試合の流れを変えた。

人気記事ランキング