野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 二塁打&本塁打に好走塁 広島・新井の活躍導いた言葉

二塁打&本塁打に好走塁 広島・新井の活躍導いた言葉

広島の新井貴浩が、6日の中日戦で本塁打を含む2安打2得点の活躍でチームの勝利に貢献した。8月以降は、打率2割台前半と調子を落としていたが、復調の陰には打撃コーチのアドバイスがあったことを明かした。

20160325_arai

アドバイスに感謝、「気付いていないところを言ってもらえる」

 広島の新井貴浩が、6日の中日戦で本塁打を含む2安打2得点の活躍でチームの勝利に貢献した。8月以降は、打率2割台前半と調子を落としていたが、復調の陰には打撃コーチのアドバイスがあったことを明かした。

 2回の第1打席では、センターオーバーの二塁打を放ち、エルドレッドの内野ゴロの間に、三塁から好走塁で先制のホームを踏んだ。新井は「(三塁コーチの)河田さんの指示通り。日頃から河田さんには、走塁は足が速い遅いではない。常に高い意識を持てと言われている」と、足での貢献を喜んだ。

 2打席目は、1打席からさらに打球が伸びて、バックスクリーンへ追加点となるソロ本塁打を放った。「うまく回転できた」という9月2本目の一発は、「(石井)琢朗さんのアドバイスのおかげ。ちょっと肩が入りすぎているので、修正した方がいいと言われた」と話し、「あれっと思った時にはアドバイスをもらえる。自分の気付いていないところを言ってもらえるのでありがたい」と、名球会の先輩である打撃コーチに感謝した。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中