野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

交流戦MVPのSB城所が倍増&2年契約 「予想以上。評価していただいた」

5日、ソフトバンクの城所龍磨外野手が契約更改に臨んだ。「予想以上。評価していただいた」と、倍増となる推定年俸4000万円の2年契約でサインした。

グッズは『キドコロ○○中』へと“進化”、球団から「野球以外でも貢献してくれてありがとう」

 5日、ソフトバンクの城所龍磨外野手が契約更改に臨んだ。「予想以上。評価していただいた」と、倍増となる推定年俸4000万円の2年契約でサインした。

 今季の城所は、84試合に出場して打率.264、6本塁打、19打点、11盗塁を記録。特に、交流戦ではMVPに輝く大活躍を見せ、それが球団の評価につながった。

「球団からも『前半はすごく活躍してくれた』と言っていただいたが、『それが長続きするように、息切れしないように』とも言われた。自分の可能性を少しは感じることができたし、やっていることが間違っていなかったなとも思うが、それを継続してしっかり出せるようにしたい」

 シーズン後半に尻すぼみになったことは、城所自身がよくわかっている。どうすれば調子を継続できるのか、事あるごとに内川聖一にアドバイスを求めたという。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」