野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • イチローとの師弟の絆を象徴する“宝物” 「絶対に誰にも渡したりしない」

イチローとの師弟の絆を象徴する“宝物” 「絶対に誰にも渡したりしない」

2017年もマーリンズでプレーすることになったイチロー外野手。10月に43歳を迎えたベテランはメジャー17年目となる来季も4番目の外野手として起用されることが有力となっている。今季は史上30人目となる3000安打の偉業を達成。打率.229に終わった2015年から復調し、打率.291でシーズンを終えた。

同僚の快足野手が語るイチローの影響力「驚くことばかり」「会った中で最高の人間」

 2017年もマーリンズでプレーすることになったイチロー外野手。10月に43歳を迎えたベテランはメジャー17年目となる来季も4番目の外野手として起用されることが有力となっている。今季は史上30人目となる3000安打の偉業を達成。打率.229に終わった2015年から復調し、打率.291でシーズンを終えた。

 メジャーを代表する安打製造機はチームに対してバッティングなどフィールドでの活躍以外にも大きな影響を及ぼしている。

「イチローのことは尊敬している。驚くことばかりなんだ。彼は今まで会った中で最高の人間だよ。僕だけでなく、他のチームメートにもすごく寛容だね。イチローとチームメートとして接することができるだけでも最高なことだよ」

 イチローへの心酔ぶりをこう明かすのはマーリンズのディー・ゴードン内野手だ。

 イチローと同じ2015年シーズンに、ドジャースからトレードで加入。同年は首位打者と盗塁王に輝く活躍を見せたが、2年目の今年はシーズン途中に禁止薬物の陽性反応が発覚し、80試合の出場停止処分を受けた。チームに衝撃が走るスキャンダルとなったが、復帰後は記憶に残るシーンも。船舶事故で急死したエース右腕、ホセ・フェルナンデス投手の追悼セレモニーが行われた9月26日のメッツ戦で、先頭打者ホームランを放つと号泣。亡き友に捧げた一打は見ている者の感情を揺さぶる名シーンとなった。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」