野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 「最高の瞬間」に3000安打も…イチロー健在に「野球ファンは感謝すべき」

「最高の瞬間」に3000安打も…イチロー健在に「野球ファンは感謝すべき」

マーリンズのイチロー外野手は昨季、メジャー3000本安打を達成し、日米通算安打数ではピート・ローズの歴代最多安打記録(4256本)を抜き去るなど金字塔を打ち立てた。米ヤフースポーツでは、2016年シーズンの「最高の瞬間トップ10」を特集。背番号51の栄光の瞬間もランクインしている。

2016年のハイライトにランクイン、「イチローの才能は輝きを放ち続ける」

 マーリンズのイチロー外野手は昨季、メジャー3000本安打を達成し、日米通算安打数ではピート・ローズの歴代最多安打記録(4256本)を抜き去るなど金字塔を打ち立てた。米ヤフースポーツでは、2016年シーズンの「最高の瞬間トップ10」を特集。背番号51の栄光の瞬間もランクインしている。

 米ヤフースポーツの2016年シーズンを振り返る企画では、メジャー16年目で安打製造機が達成した通算3000安打の瞬間が7位に入った。

「イチロー・スズキの才能は輝きを放ち続けている。全てのベースボールファンはこれに感謝すべきだ。2016年には3000安打を放ち、彼の偉大さというものを再認識させてくれた」

 寸評では、今季43歳でシーズン開幕を迎えるベテランの衰えを知らぬ活躍ぶりを絶賛。ファンに感謝の気持ちを呼びかけている。

 イチローは8月7日の敵地ロッキーズ戦で偉業を達成した。記事では、マーリンズがその前の週の本拠地での3000安打到達を希望していたが、16年シーズンに刻まれた永遠の瞬間はデンバーで起きたことを紹介。「6番・センター」で先発したイチローは、7回の第4打席でライトフェンス直撃の三塁打を放った。

人気記事ランキング