野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ナ・リーグ本塁打王に「ふさわしい球団」は? 米投票で「日本」が1位に

ナ・リーグ本塁打王に「ふさわしい球団」は? 米投票で「日本」が1位に

NPB移籍あるか…「日本球団はMLBで注目浴びた選手獲得を心から望んでいる」

 記事ではチームごとに解説がつけられており、日本についてはカーターが海外からのオファーも視野に入れているという代理人の発言を紹介。「日本球団はカーターのようにMLBで注目を浴びた選手獲得を心から望んでいる」と解説した。ただ、本人がMLB球団が最優先の意向だということも併記している。

 一方、2位につけるレイズについては「最近、ローガン・モリソンと契約を結んだ。しかし、まだ右打者獲得に興味を示している様に思える。カーターは適格だろう」と指摘。朴炳鎬(ツインズ戦力外)ら、ほかの獲得候補の名を挙げながら分析している。

 以下は「そのほか」(669票)が次いで多く、アスレチックス(618票)、ホワイトソックス(414票)、レンジャーズ(383票)、マーリンズ(250票)、マリナーズ(124票)という順で続いている。

 ファンから「カーターにふさわしい球団」として支持されている形の日本だが、果たして今年、メジャーの本塁打王をNPBを見られことはあるのか。今後の動向に注目が集まる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング

  • ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬