野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

WBC「最大のサプライズ7人」に侍Jから3選手 米サイトは将来のMLB移籍予想

熱戦が続く第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)はついに4強が出揃った。20日(日本時間21日)にプエルトリコとオランダ、21日(日本時間22日)に侍ジャパンとアメリカが準決勝を戦う。そんな中、ここまでの戦いで「最大のサプライズ」となった選手を米スポーツサイトがピックアップ。“驚きの7選手”に侍ジャパンから最多3選手が選出されている。米スポーツ専門サイト「スポーツ・オン・アース」が特集している。

20170319_senga

米サイトが“驚きの7人”を特集、「次回WBCまでにメジャーリーガーに」

 熱戦が続く第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)はついに4強が出揃った。20日(日本時間21日)にプエルトリコとオランダ、21日(日本時間22日)に侍ジャパンとアメリカが準決勝を戦う。

 そんな中、ここまでの戦いで「最大のサプライズ」となった選手を米スポーツサイトがピックアップ。“驚きの7選手”に侍ジャパンから最多3選手が選出されている。米スポーツ専門サイト「スポーツ・オン・アース」が特集している。

「2017WBC最大のサプライズプレイヤーズ」との見出しで組まれた特集では7選手を選出。侍ジャパンからは筒香嘉智外野手(DeNA)。山田哲人内野手(ヤクルト)、千賀滉大投手(ソフトバンク)が選ばれた。

 寸評では「WBC各大会とも、その後年にメジャーリーグの球団と契約を結ぶ日本のスターたちを垣間見る機会を、メジャーファンにもたせている。今年、我々は二刀流の怪物、ショウヘイ・オオタニを一目見ることを望んだが、足首の故障でクラシックを欠場した。新労使交渉で、25歳以下の選手への契約金の制限が設けられたため、彼のアメリカ上陸の遅れは避けられないように見える。だが、センガは1月に24歳になった。山田は7月に25歳になる。筒香は昨年11月に25歳になった。このトリオの少なくとも1人かそれ以上は2021年の次回WBCまでにはメジャーリーガーになっているだろう」と評している。

人気記事ランキング