野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武の必勝祈願で見えた選手の思い 牧田が「勇往邁進」を加えた理由とは…

2017シーズン開幕を3日後に控えた28日に西武が毎年の恒例行事である狭山不動尊での必勝祈願を行った。監督、コーチングスタッフ、選手、球団関係者が参拝した。

28日に毎年恒例の必勝祈願、辻新監督は「“必勝”はもちろんですが…」

 2017シーズン開幕を3日後に控えた28日に西武が毎年の恒例行事である狭山不動尊での必勝祈願を行った。監督、コーチングスタッフ、選手、球団関係者が参拝した。

 今季から指揮を執る辻発彦新監督は、「“必勝”はもちろんですが、全ての選手が怪我なくシーズンを乗り越えられるようにと、心に思いながら祈祷していただきました。長いシーズン、けが人が『0』ということはないと思いますが、その中でも、チーム全員が戦力だという気持ちで戦いたい」と、意気込みを語る。

 また、浅村栄斗主将は、「(必勝祈願を行うと)『いよいよ』という気持ちになります。もちろん、開幕が全てではないですが、開幕戦は絶対に勝ちたい」。札幌で迎えるオープニングゲームの必勝を誓った。

人気記事ランキング