野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

東京六大学野球で新たな取り組み 全試合無料配信、その狙いは?

東京六大学野球の春季、秋季リーグ戦を全試合無料でインターネット配信する「BIG6.TV」が始まった。このサービスは運動通信社とスポーツマーケティングラボラトリー(SPOLABo)の共同事業としてスタート。今回、サービスを始めることに至った経緯などをSPOLABoの荒木重雄氏に聞いた。

東京六大学野球で新たな取り組み 「新しい野球の見方」創出へ

 東京六大学野球の春季、秋季リーグ戦を全試合無料でインターネット配信する「BIG6.TV」が始まった。このサービスは運動通信社とスポーツマーケティングラボラトリー(SPOLABo)の共同事業としてスタート。今回、サービスを始めることに至った経緯などをSPOLABoの荒木重雄氏に聞いた。

 荒木氏はロッテの執行役員・事業本部長、パシフィックリーグマーケティング取締役、NPBエンタープライズ執行役員事業戦略担当などを歴任。「野球ファンを増やすためにはどうしたらいいか。どうしたらたくさんの人に野球を見てもらえるか」を常に考えてきたという。

「テレビやラジオだけでなく、インターネットでスポーツの試合を見られる時代になりました。インターネット配信は『どこでも見られる』というだけでなく、自分の好きな時間に見ることができます。プロ野球や高校野球はすでにネット配信されていますが、六大学野球を完全無料で全試合配信するサービスがありませんでした。そこで、歴史ある六大学野球で、プロ野球のメディア運営に携わってきた我々が、新たなメディアに挑戦してみようと思いました」

 同氏は「テレビで見ていた野球中継がどこでも見られる」というサービスではなく、テレビやラジオではない「新しい野球の見方」に挑戦している。

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」