野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「福岡発 売り子名鑑」意外な趣味持つ大学3年生「アイドル好きは話しかけて」

球場の新たなエンターテインメントになっている「売り子」。美女どころといわれる福岡で働くアサヒビール、キリンビールの両メーカーの売り子を不定期連載で紹介する「福岡発 売り子名鑑」の第14回をお届けする。

20170522_sb1

今年で売り子3年目迎えた大学生、ファンとの交流にもやりがい

 球場の新たなエンターテインメントになっている「売り子」。美女どころといわれる福岡で働くアサヒビール、キリンビールの両メーカーの売り子を不定期連載で紹介する「福岡発 売り子名鑑」の第14回をお届けする。

 今回はキリンビールの「しほ」さん、だ。

 福岡市内の大学に通う大学3年生。中学生まで新体操をしており、第12回で紹介した「まなみ」さんと同じクラブチームに在籍していた。「あの子は、レジェンドでめちゃくちゃ凄い子です。高校でも続けるか迷ったんですが、私は中学で新体操を辞めて、高校ではバスケットボールをしていました」という。

「野球は全く、ルールも分からなかった」という「しほ」さん。「大学1年の頃、寮のルームメートがヤフオクドームで売り子をやっていた」。友人からの紹介があり「体力には自信があったし、特殊な仕事で楽しそう、いろいろなお客さんと話せるだろうな、と思いました。私、人と話すことが好きなので」と売り子に挑戦した。

 実際、初めてみると「思っていたより百倍くらい大変でした。体力面が……」というが、そこは中学時代まで新体操で競争の世界にいた「しほ」さん。「基本、負けず嫌いなんです。誰かと競争するというのは、悔しい時もありますけど、なかなか大学生になって真剣に競争することはないので、楽しいです。競争がなければ、ここまで続いていなかったと思います」と楽しみを覚えた。「もちろん、お客様と話しているときは、売り子をやっていて良かったなと思います」と、ファンとの交流にもやりがいを感じ、今季で3年目を迎えた。

人気記事ランキング