野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

「何だ、今の?」 ホークス千賀の代名詞「お化けフォーク」誕生の秘密

球宴がやってくる。プロ野球は12日に前半戦が終了し、14日にナゴヤドーム、15日にZOZOマリンスタジアムで「マイナビオールスターゲーム2017」が開催される。セ・パ両リーグの人気選手が一堂に会して戦う“お祭り”を楽しみにしているファンも多いだろう。

ソフトバンク・千賀滉大【写真:荒川祐史】
ソフトバンク・千賀滉大【写真:荒川祐史】

千賀が明かす秘話、使い物にならなかったフォークが「お化け」に

 球宴がやってくる。プロ野球は12日に前半戦が終了し、14日にナゴヤドーム、15日にZOZOマリンスタジアムで「マイナビオールスターゲーム2017」が開催される。セ・パ両リーグの人気選手が一堂に会して戦う“お祭り”を楽しみにしているファンも多いだろう。

 そのオールスター。今季のパ・リーグ先発部門で、ファン投票1位で選出されたのが、ソフトバンクの千賀滉大投手。前半戦は左背部の張りを訴えての離脱があったが、他球団の好投手をおさえてのトップ選出に「パ・リーグの名だたるピッチャーを差し置いて、なぜ僕なんだろうとは思いますけど、光栄なことだと思ってしっかり投げたいと思います」と話していた。

 千賀のファン投票選出には、当然、今春のWBCでの活躍が加味されているだろう。侍ジャパンはベスト4での敗退となったが、千賀は先発、中継ぎとして大車輪の活躍を見せ、各国の打者相手に奪三振ショーを演じた。世界に衝撃を与え、侍ジャパンから唯一、大会ベストナインにも選ばれた。

 150キロ超のストレートも威力十分だが、やはり千賀の代名詞といえば、驚異の落差を誇る「お化けフォーク」。オールスター選出が決まった際に、右腕自身も「選ばれた理由の大半はフォークボールのイメージだと思うので、それをしっかり使える準備をしたいと思います」と自認し、球宴の舞台でフォークを存分に披露することを誓っていた。

人気記事ランキング