野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

日ハム栗山監督、6月23日以来の連勝に「本当にごめんなさい」

日本ハムが16日の本拠地ロッテ戦で4-2と勝利し、6月23日以来となる2連勝をマークした。先発の有原が6勝目。レアードが今季27号ソロで通算100号、また増井が17セーブ目で通算100セーブとなった。試合後、栗山監督は久々の連勝に「本当にごめんなさい」と話し、節目の数字に到達したレアードと増井を祝福した。

日本ハム・栗山英樹監督【写真:田口有史】
日本ハム・栗山英樹監督【写真:田口有史】

レアードの通算100号に「本当に良かった」

 日本ハムが16日の本拠地ロッテ戦で4-2と勝利し、6月23日以来となる2連勝をマークした。先発の有原が6勝目。レアードが今季27号ソロで通算100号、また増井が17セーブ目で通算100セーブとなった。試合後、栗山監督は久々の連勝に「本当にごめんなさい」と話し、節目の数字に到達したレアードと増井を祝福した。

【PR】練習試合&オープン戦も徹底配信 プロ野球観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中

――6月23日以来の連勝となった。

「あっ、そう? 本当にごめんなさい」

――先発した有原投手について。

「今日はしっかり投げきれていたし、これが普通の有原。こういう風になれば、普通にやって普通に勝てるはず」

――大谷選手が先制打と勝ち越し打。

「体の状態が本当によくなっていると思うので」

――レアード選手が通算100号について。

「本当いろいろありますけど、本当に良かったです」

人気記事ランキング

  • 「Full-Count」×「teams LEAGUE」
  • 「NO BASEBALL, NO LIFE.」 ×「Full-Count」