野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

最多敗戦は「103」 ヤクルト球団最多タイ94敗を歴代敗戦数と比べると…

ヤクルトは9月28日、広島に1-3で敗れた。これで今季94敗目。前身の国鉄スワローズが1950年に記録した94敗に並んだ。

ヤクルト・真中監督【写真:荒川祐史】
ヤクルト・真中監督【写真:荒川祐史】

3試合を残して球団最多タイの94敗

 ヤクルトは9月28日、広島に1-3で敗れた。これで今季94敗目。前身の国鉄スワローズが1950年に記録した94敗に並んだ。

 今季のヤクルトは140試合で44勝94敗2分、勝率は.319。首位広島から43.5差の最下位に沈んでいる。

 過去、シーズン94敗以上したチームは13しかない。

103敗 1961年近鉄(6位140試36勝103敗1分、勝率.261)
99敗 1955年大洋(6位130試31勝99敗0分、勝率.239)
98敗 1956年高橋(8位154試52勝98敗4分、勝率.351)
98敗 1955年トンボ(8位141試42勝98敗1分、勝率.300)
97敗 2005年楽天(6位136試38勝97敗1分、勝率.282)
97敗 1958年近鉄(6位130試29勝97敗4分、勝率.239)
96敗 1954年洋松(6位130試32勝96敗2分、勝率.250)
96敗 1950年広島(8位138試41勝96敗1分、勝率.299)
95敗 2010年横浜(6位144試48勝95敗1分、勝率.336)
94敗 2008年横浜(6位144試48勝94敗2分、勝率.338)
94敗 2003年横浜(6位140試45勝94敗1分、勝率.324)
94敗 1950年国鉄(7位138試42勝94敗2分、勝率.309)
94敗 1956年大映(7位154試57勝94敗3分、勝率.380)

 NPB史上唯一100敗を記録した1961年の近鉄は、1958年まで「近鉄パールズ」という愛称だったが、チームは下位に低迷し「玉砕ばかりのパールズ」と呼ばれた。1959年から巨人のスター選手で長嶋茂雄の前の背番号「3」だった千葉茂を監督に迎え、愛称も猛牛と言われた千葉にちなんで「近鉄バファロー」と改めたが、以後も成績は低迷。千葉監督3年目の1961年にはNPB唯一の三桁黒星を記録した。千葉監督はこの年限りで退任する。翌年から愛称は「近鉄バファローズ」になった。

人気記事ランキング

  • クライマックスシリーズ全試合 一球速報中